ホーム>薪割り済薪材販売

薪割り済薪材販売

薪製品の小売販売

薪割り済み薪材を小売りします。

2022414215648.JPG

薪ストーブ、暖炉用の薪割り済み薪材を一般の方向けに小売販売しております。

様々な樹種、乾燥段階別による販売を行っておりますので、ご要望に合った薪をご提供することができます。

良質な薪材を製造することをモットーに原材料とする原木丸太にもこだわり、樹種ミックスを行わず単一樹種で箱詰めしております。

主に当社が伐採した良材から製造しておりますため、年度により在庫樹種や生産量に偏りが発生することが十分に考えられますのでご了承ください。

当社が販売する薪材の特徴

202241421573.JPG

薪用原木丸太としては販売が難しい直径30~60㎝の中~大径木から製造しております。生産効率重視のため大節材を除く、元木や中目の節や曲がりの少ない良材(幹の一番良い部分)を厳選しております。原木1本あたりの薪に割った際の樹皮の割合が少なく、角材の割合が多い綺麗な薪材に仕上がっております。

樹皮が少ないことにより、乾燥の促進、着火性の向上、燃焼時の火の粉発生の低減、灰の低減等が得られます。

保管しているメッシュパレット単位では樹種ミックスはしておらず、基本的に単一樹種のみとなっております。

今までの薪用原木丸太販売実績により、長さは全て35㎝(多少の前後有り)とさせていただいております。35㎝以下のストーブご使用のお客様は申し訳ございません!

主に中~太割り(薪ストーブ用)が製造のメインとなっております。キャンプ、バーベキュー用の細割りもございますが、製造量はかなり少なめとなっております。

貯木場で製造後、当社製材工場内の屋根下かつ非常に風通しの良い場所で保管しております。雨と直射日光をほとんど浴びていないため乾燥には時間を要しますが、変色のない自然乾燥で仕上がります。

取扱樹種及び在庫状況

ブナ科樹種(高級薪用樹種)
2022414215721.JPG

コナラ(楢)
半乾燥材:○
乾燥材:×

2022414215740.JPG

クヌギ(椚)
半乾燥材:○
乾燥材:×

2022414215757.JPG

カシ(樫)
半乾燥材:○
乾燥材:×

2022414215812.JPG

シイガシ(椎)
半乾燥材:△
乾燥材:×

アカガシ(赤樫)
半乾燥材:△
乾燥材:×

準備中
半乾燥材
乾燥材

その他広葉樹
2022414215830.JPG

ヤマザクラ(山桜)
半乾燥材:○
乾燥材:×

シュリザクラ(朱里桜)
半乾燥材:×
乾燥材:×

2022414215849.JPG

シデ(椣)
半乾燥材:△
乾燥材:×

モミジ(椛)
半乾燥材:△
乾燥材:×

クルミ(胡桃)
半乾燥材:△
乾燥材:×

準備中
半乾燥材
乾燥材

○:在庫あり △:在庫少(パレット1~2個) ×:在庫なし

令和4年5月25日夕方現在

販売方法

販売する基本単位はメッシュパレット1箱またはカラーコンテナ1箱単位からの販売で、製造所(貯木場)または保管倉庫(製材工場)渡しとなります。その他の量は可能な範囲で対応させていただきますのでご相談ください。

メッシュパレットはお持ち帰り時の梱包材として貸し出しすることも可能です。後日ご返却いただくか、必要であれば薪材とセットでお買い上げいただいても結構です。

メッシュパレットごと購入(貸出も含む)いただいた場合は、フォークリフトでお客様のトラックへ積込みいたします。軽トラックへの積込も可能なサイズですが、過積載となります。最低1t車ベースのトラックでお越しください。

お電話またはメールにて、事前にご来社いただく日時と必要樹種のご連絡(ご予約)をお願いいたします。(会社不在の日は販売ができません)

ご来社いただきましたら保管場所へご案内いたしますので、現物を見てお好きなものを選択していただきます。(手前側のパレットであればお好きなものを選択できます)

パレットごと大量に購入される場合、フォークリフトでの積込が必要な場合は、重機担当者が在社のタイミングをお確かめの上ご来社いただきますようお願いいたします。

お選びいただきましたら、製造時の丸太材積(箱詰量)より正式な価格をお出しします。当社の薪材価格は、製造に使用した原木丸太の量から逆算して1パレット当たりの金額を計算します。

製造所(貯木場)直売の未乾燥材(生木)、保管倉庫(製材工場)販売の半乾燥材及び乾燥材(気乾)の3段階により販売いたします。

未乾燥材の販売は、製造時に貯木場での販売に限ります。製造直後の未乾燥材であっても、保管場所へ移動となった場合は半乾燥材扱いとなります。

重量売りの場合、特に半乾燥材は乾燥期間(水分量)の差により金額に開きが発生するため、当社では使用した丸太のボリューム(材積)を基に金額を計算させていただきます。

同樹種の乾燥材でも、節材の含有量や材質、産地等により原材料の密度(重量)にも差が発生しますので、当社の薪材は全てにおいて木材の販売単位である材積(体積)売りといたします。

原材料の原木丸太は主に当社が伐採した材の中でも、製材向けとなる得る上級の材を使用しております。

良質な薪をご提供するため、小径木や枝材等の下等材の使用は控えておりますので、年度により薪向けとなる原木丸太の樹種と伐採量に偏りが発生しております。

毎年安定的に特定の樹種と量を確保することが難しくなっておりますため、ご予約による製造はいたしかねますので在庫があるうちにお求めください。

 

 

2022年2月より薪製造を開始しておりますため、乾燥材の在庫はございません。

未乾燥材、半乾燥材の状態でも既にご購入いただいております。

ご質問等のお問合せをお受けいたしますので、ご連絡お待ちしております。

ページ上部へ