ホーム>埼玉の伐採、製材ブログ>施工事例>埼玉県秩父市 「巨樹・巨木」屋敷内の目通り6mケヤキの伐採(2)
施工事例

埼玉県秩父市 「巨樹・巨木」屋敷内の目通り6mケヤキの伐採(2)

令和2年2月13日実施

秩父市でのケヤキ巨木伐採の続き記事です。

昨日は3番玉の胴切まで実施し、3番玉以外の伐採材を搬出して作業を終了していました。

2日連続の作業のためクレーンはそのままの状態で現場に放置していたので、朝はすぐに作業開始できる状態になっていました。

朝一番は天気雨がパラパラ降っていたので開始時間を遅らせ、9時前より2番玉の胴切から作業を再開しました。

3番玉の胴切と同様に90㎝バーのチェーンソーを使用して幹を1周し、約20分で2番玉を切り離しました。

2番玉も3番玉も胴切で1周するにあたり、ほぼ食い違い無しで回って来られたのでチェーンソーが挟まれたり、幹の一部が残って吊り上がらない等のトラブルは一切なく吊り伐ることができました。

胴綱の回し具合から2番玉胴切位置の幹周で約5.5m、3番玉胴切位置と又上の太枝胴切位置の幹周で約5mも廻っていました。

休憩を挟んでメインの元木伐採に取り掛かり、根張りは除去せずに同じく90㎝バーのチェーンソーで回って伐り始めました。

幹の内部が概ね幹の形に沿って空洞になっていることがわかっていたので、長いバーを無理に使用する必要はないと判断していました。

根張りの大きい木にはほぼ確実と言って石が巻き込まれており、今回も2回ヒットして刃が切れなくなって目立てをするために中断することもありました。

石食いのために1か所と、もう1か所は90㎝バーでどうしても届かなかったので、その2か所に限り根張りを除去せざるを得ませんでした。

150㎝バーのチェーンソーも用意しており、最後は切れているかどうかを確かめるために切り口に挿入し、最後まで僅かに残っていた内部を切って昼前に漸く元木を吊り倒しました。

根切りのほとんどを90㎝バーで回り、鋸入れの始点と終点がこれだけの巨木でも食い違うことなく伐採できていました。

穴を避けて残っている年輪を計測したところ概ね170年で、穴が無かったとして依頼人様が仰っておられた樹齢260年は少なくとも経っていました。

午後は伐採材の積込みを残すまでとなり、3番玉と2番玉は当社のトラックへ、元木はクレーン屋さんの運送部門へ依頼して当社貯木場まで運送することになっていました。

運送のトラックは当社の原木運搬車よりも車体長が約1m長い車であったので搬入が相当きつい状況で、常口の門柱や隣人様の塀にぶつかりそうになりながらも何回も切り返したのち搬入しました。

元木の根張りを残して伐採したためトラックへ積むと車高が5mに達するので、正丸トンネルを安全に通過できるように車高3.5m程度になるように根張りを除去しました。

切り落とした根張りや昨日伐採した太枝は薪材として無償で引取り、これらはダンプ2台に分けて積み込みました。

枝葉等は敷地内でチップ化して、地盤の低い場所に水溜り防止の水分吸収材として散布しても良いことになっており、これらは昨日の作業と並行してチップ化してありました。

ケヤキの胴木は1玉ずつ3台に積み込んで搬出し、秩父市内、国道299号、飯能市内を3台の連隊で走り続け、当社貯木場へ搬入しました。

貯木場での荷下ろしのため、伐採に使用した25tクレーンを現場から先発させて貯木場へ向かわせ、待機してもらいました。

ケヤキの元木は既に買い手が付いていたので一旦貯木場へ下ろし、2番玉と3番玉は出荷のために荷下ろしせず、翌日そのまま当社で輸送することになっています。

雨天でなければ15日に鉄板を引き上げて全作業を終了する予定で、元木は20日に25tクレーンを半日使用する際に合わせ、午後に積み込んで買い手の元へ配送する予定です。

202021704727.JPG

2番玉胴切①

202021704739.JPG

2番玉胴切②

202021704749.JPG

2番玉胴切③

20202170481.JPG

2番玉胴切④

202021704815.JPG

2番玉胴切後

202021704835.JPG

2番玉吊り下ろし

202021704846.JPG

元伐り①

202021704856.JPG

元伐り②

202021704915.JPG

元伐り③

202021704930.JPG

元伐り④

202021704945.JPG

元木吊り倒し①

202021704955.JPG

元木吊り倒し②

202021705011.JPG

元木吊り倒し③

202021705021.JPG

元木吊り倒し④

202021705033.JPG

元木伐採材

202021705048.JPG

元木吊り出し①

202021705059.JPG

元木吊り出し②

202021705122.JPG

施工後(切株)

202021705240.JPG

目通り6mケヤキ伐採記念写真

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.yamato-masuoka.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/186

ページ上部へ